HOME > 無鉛フリットガラス >ガラスフリット成形技術
無鉛フリットガラス(PbFREE FRIT GLASS)

フリット開発試作受付表 フリット開発試作受付フォーム
フリットに関する
お問い合わせは

マテリアル営業部
鈴木浩昭 (スズキ ヒロアキ)
TEL:03-3241-4750
FAX:03-3241-4695

ガラスフリット成形技術

ガラスフリット成形
 電子部材や測定機器類の使用環境の多様化に伴い、一つの部品にさまざまな物 質が使用されるようになりました。これまで金属材料やセラミックス、ガラス材 料で構成されていた部品が、その形状や性能向上などの問題から単一材料での使 用が困難となり、異種材料での組合せの要求が高まっています。
 当社では無鉛フリット、無鉛シール材の販売を手掛けてまいりましたが、ハン ドリングのしやすさやラインでの作業性向上のためタブレットでの販売もスター トいたしました。
 電子部品のより広いニーズに対応出来る様、使用用途に合わせた材料の選定、 小LOTからの開発試作も積極的に対応させて頂いております。  無鉛フリットタブレットの疑問など、まずはお気軽にご相談下さい。
使用方法
○用途
接着剤としての使用
 ● 各種電極部品接合
 ● 特殊工業用ランプ部品接合
 ● 各種電子部品接着
封止(コーティング)としての使用
 ● センサー封止
 ● 電子部品封止
素材選定基準
 ● 接合部材の膨張係数をお教え下さい
 ● 部品の耐熱温度をお教え下さい
 ● 接合部分の形状をお教え下さい
  ※融着箇所により接着部材が同じでも選定するフリットが異なります。
フリットタブレット製造工程
フリットタブレット製造工程
ページの先頭へ戻る

Copyright(C) 2009 SEKIYA RIKA CO.,LTD. All Rights Reserved.