環境放射線モニタ PA-1000 Radi専用 放射能判定キット PA-K|関谷理化株式会社

HOME > ラボウェア > 科学機器 > 放射能測定 > 環境放射線モニタ PA-1000 Radi(ラディ)専用 放射能判定キット PA-K
放射能測定器

環境放射線モニタ PA-1000 Radi(ラディ)

概要

放射能判定キットは、食品や土壌など、PA-1000による通常の測定では判定できない放射能を、一定の測定条件に整えることで簡易スクリーニングツールとして活用いただける専用キットです。
土壌はそのまま、食品などは粉砕してキット内に納め、定められた手順で測定することで放射能のあるなしを判定することができます。
食品出荷前の抜き取り検査や、農地、校庭・スポーツ施設の土壌検査・チェックなど、お手持ちのPA-1000を、放射能チェッカとして活用いただけます。
「参考:ベクレル値への変換事例」は、今後HORIBAホームページに適宜掲載します。URL:http://horiba.com/jp/radi/

用途

土壌の放射能を判定/除染作業の効果の確認/食品の簡易判定など

環境放射線モニターと判定キットの特長

  • 小さくて持ちやすい、簡単操作
    手のひらサイズと小型で、電源ボタンを押すだけで測定値を表示。判定キットも小型軽量。
  • 高精度に微量な放射線まで測定
    線量当量率の測定範囲が0.001〜9.999マイクロシーベルト/時と微量な放射線まで測定可能。専用容器で本体検出部と測定対象物との位置関係が決まるため、放射性物質の簡易な検査可能。
  • シーベルトをベクレルに換算できる
    ベクレル値換算ガイド(検量線)を提供し、放射線量から放射能の量(ベクレル値)に換算可能

製造会社: HORIBA

ページの先頭へ戻る

Copyright(C) 2009 SEKIYA RIKA CO.,LTD. All Rights Reserved.