検索条件

商品カテゴリから選ぶ
キーワードを入力

*

ビーカー 100mL 目安目盛付き SEKIYA

日本製のSEKIYAブランドのビーカーです。

MVE 液体窒素運搬容器 【急速吸着/気相輸送専用タイプ】 CryoShipper QWick 10/100

CryoShipper QWickシリーズ、2時間未満で液体窒素が充満する吸収体を採用し、即日の気相輸送を可能にしています。

地下水サンプラー ボムタイプ

ネジ式構造のため分解・洗浄が可能です。

白 広共瓶 1000ML 【試薬瓶】

調合した試薬等を保存しておくための容器です。

ラッシリング φ8×1.0t 8L 【ガラス製】入容量100mL

カスタムサイズでも対応可能です。お問い合わせください。

サーモライン Thermo 【液体窒素貯蔵容器 サーモ30】 TY509X4

画像を拡大する

Thermo サーモ


【ご注意】
液体窒素蒸発による酸素希薄化の危険性があるため、室内の通気性を確保した状態で実施してください。
●液体窒素の取り扱いは防護手袋を着用するなど、液体がかからないよう十分にご注意ください。
●液体窒素は絶対に肩口まで注入しないでください。
●液体窒素注入時は容器口元に液体窒素がかからぬようご注意ください。
●初回使用時や常温容器への多量の液体窒素の注入、移動・輸送時の衝撃による傷は真空漏れの原因となります。
●長期間の保管には適しません。


商品コード:
21-213-440

サーモライン 液体窒素貯蔵容器 サーモ30 TY509X4

関連カテゴリ:
液体窒素凍結保存容器 > サーモライン 【Thermolyne】 > 液体窒素貯蔵容器 サーモ 【Thermo】
サーモは、凍結保存容器での試料保存で消費した液体窒素を補充するため、研究所内で補充用液体窒素を保管する貯蔵容器です。各民間企業や大学研究所など、多くの研究室で利用されており、最少5Lから最大32Lまでの4機種からお選びいただけます。
●試料の凍結保存用液体窒素の貯蔵 ●研究所内などの短距離間の液体窒素の共有 ●他

仕様

商品名サーモライン 液体窒素貯蔵容器
サーモ30 TY509X4
高さ(cm)61.2
外径(cm)43.2
口径(cm)6.4
液体窒素容量(L)32.0
液体窒素消費量(L/日)0.22
保持日数(日)145
空重量(kg)11.4
液体窒素満杯時重量(kg)37.3
適合4輪輸送台車品番AY509X9
適合引出しノズル品番AY509X3

本体・フタのセットです。



※上記の価格情報は2013年に作成された物です。

※商品詳細など、お気軽にお問い合わせください。

※当サイト内に記載されている製品のデザイン、仕様、外観、価格は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

サーモライン 液体窒素貯蔵容器 サーモ5 TY509X1

商品コード:E21-213-410 | 品番:TY509X1

4輪輸送台車 ローケーター6プラス用 AY509X1-70

商品コード:E21-213-660 | 品番:AY509X1-70

【アスクルで同等の商品を探してみる】
ASKULの環境検査・計測機器
研究/実験消耗品・理化学用品

関谷理化株式会社は -[法人窓口]-
【理化学問屋のアスクル正規取扱販売店】
ガラス器具・理化学実験器具の老舗です

アスクルの実験用品・理化学機器 - アスクル(ASKUL)法人窓口の関谷理化




実験用/計測機器のおすすめ特集・キャンペーン


アスクル お買得情報&新着

ページの先頭へ戻る
Copyright(C) SEKIYA RIKA CO.,LTD. All Rights Reserved.