Blog > アーカイブ > 2011-08

2011-08

放射能関連

放射能関連、よくあるご質問

  1. 福島の工場勤務の社員への貸し出し用として、インターネットで購入した中国製のガイガーカウンターを配布しておりますが、製品の信頼性に不安があり、国産で校正が可能な物への買い替えを考えております。
  2. ゲルマニウム検出器を搭載した測定器との違いはなんですか?
  3. 日立アロカ製TCS-171Bの納期が間に合いません、同等品の機種は取扱がありますですでしょうか?
  4. PA-1000 Radiについてお伺いいたします。弊社は食品の輸入卸販売をしており、一部生鮮品に関しては契約農場にて栽培を委託しております。契約農場が茨城県にあることもあり、顧客からは放射線の影響を尋ねられることもしばしばです。個々の商品については定期的に放射線検査を行うとしても、汚染された商品が市場に出回ることがないよう、契約農場を頻繁にチェックし、出来る限り日々の放射線量をある程度把握したいと考えてます。つきましては御社のお取り扱いのPA-1000 Radiの購入は可能でしょうか?
  5. 放射線測定機の購入を考えています。御社のHPをみましたが、PA-1000 Radiかミスター・ガンマ A2700型の個人への販売も可能でしょうか?
  6. お電話でお話させて頂きましたとおり、NaIシンチレーションスペクトロメータの導入を進めております。FNF-401SとCaptus3000が候補になっておりますが大きな違いはどんなところでしょうか?
  7. 他社製品で測定時間が3分や5分とありますが、FNF-401Sについては17分とのことですが時間がかかる理由がありますか?
  8. 購入時に校正証明書は付きますか? また定期的な校正を実施する場合はどのくらいの期間で行えばよいのでしょうか?
  9. Captus3000について・カタログに6種類の部品に価格が出ていますが初期導入時に必要なのはどれでしょうか?

FNF-401S、よくあるご質問


PA-1000 Radi(ラディ)、よくあるご質問

  1. PA-1000で肉や野菜の放射線量を測定できますか?

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

AGC2011-0805

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0